ジージェネレーションフロンティアデータベース

モビルスーツデータベース

スポンサードリンク

URラフレシア

クロスボーン・バンガードの試作型MA。カロッゾ・ロナの研究課題「ラフレシア・プロジェクト」の遂行のために開発された巨大MAである。新型サイコミュシステムを搭載し、機体は全てパイロットの思考で制御される。バグは高速回転しながら飛行する殺戮兵器で、さらに内部から小型の「子バグ」を射出する。

武装

親バグ&子バグ(特殊)

距離

登場作品

機動戦士ガンダムF91

 

宇宙 地上 水中

 

限界突破ステータス
HP 84600
命中 85
攻撃 238
防御 232
反応 210
必要覚醒 0
速度 5

 

アビリティ
▼Iフィールド ビーム30%減 ※10回発動
▼ネオ・サイコミュシステム キャラクターの近/中攻撃+20 ※覚醒40以上で発動

↑ PAGE TOP